ミヤ.com

女子大生。

ヒアリングマラソンに再挑戦したい。

英会話教材で有名なアルクですが、ヒアリングマラソンという講座はご存知でしょうか?

毎月、旬の英語素材を使用して、

アルク独自のメソッドで英語学習をしていく講座です。

「1000時間ヒアリングマラソン」について詳しくはこちら

 

1000時間ヒアリングマラソンという講座名は、

英語圏で暮らしていると、突然英語が聞けるようになってくるブレイクスルーが、だいたい3ヶ月後らしいのですが、3ヶ月=1000時間くらいなのだそうです。

それで、1000時間=ブレイクスルーを目指そう!ということなのですね。

 

実は2年ほど前にこの講座を受講していて、見事に続かなく・・・

 

というのも、英語力が壊滅的に下がったからです。

それで、今になって英語力を伸ばしたくなったのですが・・・

xxmiyacomxx.hateblo.jp

 

ヒアリングマラソンには、

  • 毎月の教材
  • 毎月の雑誌

の2つの教材があります。

 

毎月の教材のほうでは、3ラウンドシステムという方法で、英語を聞ける耳にしていくのですが、これはすっごく楽しいんです。

どんどん聞けるようになっていくから。

 

でも、毎月1セットしかないんです・・・・

 

3ラウンドシステム以外のところだと、難しい。

だから、楽しくなーい!!と思ってやめちゃう。

 

受講レベルはTOEIC550点〜らしいですが、もうちょっと高い気がします。

(400点くらいの自分が言うのもなんだけど)

 

そこで、TOEIC600点レベルに持っていって、ヒアリングマラソンに再挑戦したい!と思ったのです。

 

目をつけたのは中級コース

ヒアリングマラソン 中級コース

3ラウンドシステムに特化した教材らしい。

アルクの通信講座の中身を見る・聞く

 

 

この教材を受講できるレベルにまで持っていって、最終的にはヒアリングマラソンを受講したいなぁ。

一体いつになることやら・・・・

アルクの他の教材はこちらから